忍者ブログ
オリジナル小説をぽつぽと書いてゆきます
[1]  [2]  [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 そして、平日を挟んだ連休の後半初日、悠宇は用事があるといって出かけて行った。
 結局、居心地がよかったのか、食事に惹かれたのか、薫はもう1泊することになった。
 そうして、新しい生活が始まった。
 その日から、悠宇は必要以上に男っぽい格好をする事が減っていった・・・当然といえば当然の事だった。
 「これ、クリスマスプレゼント」
 霊園の入口から歩くこと数分・・・そぼ降る雨の中に、人影が見えた。
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
プロフィール
HN:
貴志みつる
性別:
非公開
最古記事
フリーエリア
ブログ内検索
最新CM
[03/19 紅梅]
[02/07 紅梅]
[11/01 紅梅]
[09/07 紅梅]
[06/03 紅梅]
最新TB
アクセス解析
バーコード

Copyright © 貴志みつるの創作部屋 All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]